カルシウム不足のこわさ

7月 2, 2017

by — Posted in 美容

カルシウムは牛乳をはじめ、最近ではコンビニなどでも安価にサプリを購入できることから、摂取することはさして難しくありません。でも健康にあまり頓着がない人は、あまり気にすることなくカルシウム不足の状態になっている可能性があります。

では、カルシウムが不足すると身体にどのような影響がでてくるのでしょうか。わかりやすいところで言えば、骨がよわくなり折れやすくなります。骨がよわくなってしまったご高齢のかたなど、くしゃみをした拍子に肋骨が折れてしまった、なんていう話を聞いたことがあります。少し極端な例ですが、普段から骨の強度を意識して強くしていかないと、自分が高齢者になったときに骨粗しょう症になってしまう恐れもあります。その他、手足のしびれや身体のいたるところがつりやすくなったりと、徐々にその影響がでてきます。また、子供にもカルシウムが不足することで出て来る身体の不調はあります。歯の健康が損なわれ、虫歯が多くなったり、目に見えて分かりやすいところだとニキビができやすくなります。ニキビといえばビタミン不足なイメージがありますが、顎周辺にできるニキビはカルシウム不足が関係しているとされています。

http://hienphap.net